【ICL】眼球にコンタクトレンズを入れる手術の話②

雑記

ハローハロー、【ICL】眼球にコンタクトレンズを入れる手術の話②、ということで
今回は以前記事にしたものの続きとなります。①がまだの人はそちらも読んでみて下さい。
①は「こちら

①では手術前の適応検査まで書きました。今回は手術後の翌日検診まで書きたいと思います。

手術まで

手術当日までにやることがあります。それは適応検査日にもらった目薬を指すこと。
目薬は抗菌薬です。期間や点眼回数はしたの表通りです。

期間 3日前 2日前 1日前 手術当日
回数 1日5回(起床時→朝→昼→夜→就寝前)

手術当日は前日までのスケジュールでスタッフから、やらなくていいといわれるまで指しました。
別の目薬も差しますがそれは後述します。

準備は目薬だけですね。

手術当日の準備

緊張していたつもりはありませんが、なんだか落ち着かなかったのでコーヒーを飲んでしまいました。
予約時間まで時間があるからと言ってコーヒーは飲まないほうがいいです。
受付後はトイレに行きにくくなります。

当日持っていくもの

・手術の同意書
・診察券
・フェイキック手術ガイダンス(注意事項なんかが書いてあるパンフレット)
・適応検査日にもらった目薬(忘れると1000円支払う必要があるようです)
・割引券(持ってる人。ボクはDエンジョイパスを見せました)
・手術代金(ボクは分割払いにしたのでローンを組む銀行の通帳とその銀行で使用する印鑑を持っていきました)
目薬は回収されてしまうので、忘れるとなぜ1000円必要なのかわかりませんでした。ボクは忘れなかったので請求されませんでしたが、小さいものなので忘れる人もいそうですね。

当日の注意事項

服装

・静電気が起きにくいもの
・フードのないもの
・タートルネックは不可
静電気が起きにくい服装は、よくわからなかったので気にしませんでした。
寝転がったときに頭に干渉するような服装は禁止だそうです。アクセサリー類も外すのが無難です。ただ、手術室は若干寒いです。
ボクは襟付きの服を着て行って、特になにも言われませんでした。

化粧

・ノーメイクで行くこと
・整髪料、制汗スプレーを控える
後述しますが、手術後はシャワー等制限されるので、つけっぱなしができないものはやらないほうがいいです。お化粧のことはよくわかりませんがやらないのが無難だと思います。

手術

さて、いよいよ手術です。
ボクは13時から予約を取っていましたので12時45分ごろ受付をしました。控室に行って13時ちょうどごろ目薬を1つ渡されました。瞳孔を開く目薬です。点眼間隔は10分おき。それに合わせて抗菌目薬を1回指しました。ここで会計に呼び出しがあり分割払いの手続きを行いましたが瞳孔が開いていたので書類はよく読めませんでした。スタッフの方に内容を聞きながら書きましたがすごく汚い字だったと思います。ここら辺の順番はちょっと考えてほしかったです。

手術前に先生から無理にまばたきしないようにね
と言われました。無理にまばたきしようとすると眼球が動いてしまうそうです。自然に動こうとするのはいいそうです。器具でまばたきできないようにするので瞼は動きません。

手術時間は約25分でした。手術中は「細い針みたいなものが近づいてくるなぁライトがまぶしいなぁ」と痛みもなく時々眼球押されてるとわかる程度ですが、いつも自然とやっているまばたきが、できないことに不快感があり深呼吸を意識的にしていました。

どんな手術もそうですが、受ける側はやることないのでプロにお任せです。

手術後

手術後は休憩室に通され1時間ほど休憩しました。その時点ではまだよく見えませんでした。
眼圧検査と状態を確認してその日は終了しましたが、手術で使用した薬や、炎症の影響でその日はよく見えることはありませんでした。
目薬を3種類と飲み薬を2種類渡されたので下記のように使います。

期間   手術当日 1日目 2日目 3日目~7日目
回数 目薬 1時間ごと 1日5回(起床時→朝→昼→夜→就寝前)
飲み薬   朝食後 なし

※目薬は3種類を5分おきに。飲み薬は炎症を抑えるもののみ服用で、痛み止めは痛くなったら服用

手術終了から1週間はクリニックでもらえる保護サングラスを家にいるときも常に着用で、寝るときは寝ぼけて目に触れないよう専用の眼帯を付けて寝ます。
シャワーは翌日から肩から下までならOK。ただし目に水が入らないように工夫が必要。ボクは水泳用のゴーグルをつけています。
入浴、洗髪、洗顔は1週間検診で問題なければOKのようですが洗髪は我慢できずに翌日からしてしまいました。ゴーグルもありましたしね・・・もしやる場合は自己責任でお願いします。洗顔は濡れたタオルで拭く程度ならOK。

翌日検診

この時にはすっきりと遠くまで見えるようになっていました。やってよかったと思った瞬間はこの時でした。昼前ということでハローグレアはなかったのですが、かすかに光の環が視界をチラつきますが気になるほどではありません。視界の中心に環があるというより視界のぎりぎりにうっすら細い線が見える程度でした。

検診内容は、アゴを器具に乗せて丸を見るもの1回と、視力検査と問診で10分ほどで終わりました。
ボクの視力は「右1.2、左1.5」でした。おもったより見えるようになっていてよかったです。
それと乱視矯正も入れたのですっきり見えて感動しました。

最後に

この後、1週間検診、1か月検診、半年検診、1年検診と続きます。
手術から1週間ほどたちましたが鮮明に見える世界は素晴らしく、後悔はありません。
ですが、高価であり、手術をしなければいけないことが一概におすすめできないかなと思います。
デメリットを許容できるのであれば、体の投資をしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました