【PS5:PLAY HAS NO LIMITS -遊びの限界を超える-】ついに買えたPS5!同時に買った周辺機器紹介

ゲーム

ハローハロー、やっと・・・やっとPS5が買えました!まだまだ先でもいいかなと思っていたのですが
ふとした時に「欲しいなぁ」と思った瞬間から、どうしても欲しくなりあらゆる抽選に申し込み、ことごとくハズレ( ;∀;)よく再販する通販サイトに張り込むも、カゴに入ってもその後が続かずあきらめかけていた時に、別件で朝から訪れていたヨドバシAKIBAで普通に変えました!(^^)!
ヨドバシゴールドポイントカードプラスは昔から所持していたので、タイミングが良かったですね。
PS5と同時に買った周辺機器やオーディオの接続をしましたのでその紹介もしたいと思います。

出典:PlayStaition公式サイト




PS5周辺機器

買った周辺機器といっても買ったものは1つだけ

コントローラーを置くだけで充電できるスタンドです。PS5本体にはUSBポートが3つありますが、キーボードやヘッドフォンなんかを繋げていると数が足りなくなります。USBポートを付けたらよいのですが本体周辺がごちゃごちゃするので、常にワイヤレスで使用できるようこのスタンドを使用すれば配線が1本減り、見栄えよく使えるし配線に煩わされることもありません。PS4時代から同じようなものを使っていますが便利で重宝しています。

オーディオ関係

PS5には「Tempest 3Dオーディオ」と呼ばれる立体的な音を再現する技術が導入されており、その技術を最大限活用した「PULSE 3Dワイヤレスヘッドセット」はPS5と同時に発売されています。
しかしこのヘッドセットは売り切れで現状、買えませんでした。


PS5にはBluetooth機能が内蔵されていますが、コントローラーやリモコンの様な入力機器用で、オーディオには使えません。そうなるとコントローラーのイヤホンジャックにヘッドセットを繋げるか、モニターのスピーカーを使うしかなくなりますが、ボクはここでもう一つの選択肢、光デジタルケーブルでオーディオ機器に接続する方法を取りました。ですがPS5には光デジタル端子はついていませんのでそのために「音声分離器」を使用します。

必要なもの

・音声分離器
・光デジタルケーブル
・HDMIケーブル×2

HDMIケーブルは4K規格のもの。ここで注意ですが音声分離器のHDMI解像度を確認するです。
特にフレームレートはPS5では4Kで最大120fpsまで出ますが音声分離器の規格が低い場合があります。ボクのモニター自体が60Hzが最大なので上記の物でも問題ありません。

つなげ方

        HDMI           HDMI
   PS5ーーーーーーーー音声分離器ーーーーーーーーモニター
                  
                ーーーーーーーーーーーーオーディオ
                 光デジタルケーブル

簡単な図ですがこんな感じです。自前のオーディオ機器を使いたい場合にはおススメの方法です。

ゲームソフト

PS5のソフトは、まだ出そろった感じがしません。コロナの影響か延期の連続です。
発売中で買ったソフトは2つ。1つはスパイダーマン:マイルズモラレス、もう1つはデモンズソウル。死にゲー大好きです!
↓ スパイダーマン ↓

↓ デモンズソウル ↓

どちらもおすすめですが、死にゲーもスパイダーマンも興味ないという方には是非お勧めしたいのがコチラ!!ASTRO's PLAYROOM

出典:SONY

PS5の可能性を凝縮したゲームです!PS5に最初からインストールされていますので是非皆さんもやってみてください。

さいごに

ソフトの詳細はまた記事にしたいと思います。
まだまだ供給が安定しない「PS5」ですが少しづつ買いやすくなってきています。みなさんもあきらめずに手に入れて感動を共有しましょう!

「進め、鼓動の高鳴るほうへ。 進め、無限の進化のその先へ。 最高の興奮は、 いつだってまだ見ぬ世界にある」




コメント

タイトルとURLをコピーしました